トップレベルの環境で、酪農を学ぶ!

menu

機農コースBLOG

乳牛改良同志会デイリーミーティング

江別市にある岩田牧場で行われた

乳牛デイリーミーティングに

機農コース一年の生徒が参加しました。

 

個人個人で牛の序列を考え、

そして自分が選んだ1位から4位の序列と、

選んだ理由を付け発表していました。

 

1年生ながら本田・早川・尾曲は、

酪農家や大学生が見守る中、自分の序列付けを

堂々と発表し素晴らしい姿をみせてくれました。

 

その他の1年生も「3位と4位逆だったー」や

「ぜんぜん分からない…」といった悔しさと

楽しさが混ざった声で会話していました。

それだけ真剣に細かい牛の部位まで

観察していた証拠だと思います。

 

最後の結果発表では酪農家や大学生を含め

約70人近くいる中、見事、早川が全問正解で

1位になり景品をゲットしました。

山﨑も6位で入賞し高校生ながら存在感がありました。

 

審査員の高木さんの講評も分かりやすく生徒も

納得していたので、今後の校内実習や来年度の

校外実習に対しても、今までとまた違った観点で

常日頃から牛を観察しながら頑張ってほしいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント