"酪農学園大学附属"のトップレベルの環境で、酪農と作物・園芸を学ぶ!

menu

機農コースBLOG|とわの森三愛高校

鶏の解剖実習を行いました!!

12月20日金曜日に機農コース3年生は

鶏の解剖実習

を行いました!

 

まず西川先生から鶏の解剖の仕方を教えていただき、

実際に1人1羽の鶏を解剖しました。

鶏の内臓の位置などは畜産の授業で学んでいたのである程度は理解していましたが、

実際に自分の手で解剖してみて、卵になる前の部分を見たり、ささみや胸などの実際に肉として食べている部位などがどこにあるかを目で見たりして、更に理解を深めることが出来ました。

また、解剖することによって改めて食の大切さに気付かされるとてもいい実習になったと思います。

今回は大学の施設を貸していただきました。

解剖室を貸してくださった先生、ありがとうございました!

そして、機農コース3年生の皆さん、担当の先生方、お疲れ様でした!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント