トップレベルの環境で、酪農を学ぶ!

menu

機農コースBLOG

1月30、31日に旭川農業高校で開催された、

令和元年度 第71回 北海道 実績発表大会

に参加してきました!

この大会には、16日に開催された南北海道実績発表大会で見事勝ち抜いた以下の3組が出場しました。

分野Ⅰ類  経営班

カイゼン ~作業要領書による生産性向上を目指して~

分野Ⅲ類  加工班

開店!子ども食堂「とわキッチン」

クラブ発表  執行部

TOWArd 2019 機農コースがかわる!third stage 革命

 

南北海道大会を勝ち抜いた後も、各班発表文やスライドを何度も見直し、改良に改良を重ね、南北海道大会で最優秀を獲得できなかった班は全道では最優秀賞を獲得できるように頑張ってきました。 特に3年生は、最後の大会ということもあり、家庭学習期間であるにも関わらず、出発日まで毎日学校に通い練習をしてきました。

その努力の結果、本番当日の発表では目立ったミスはなく、自分たちができる最高の発表ができました!

 

結果報告

しかし、残念ながら入賞することはできず、自分たちにはまだまだ足りないところがたくさんあるのだと実感しました。

この大会の悔しさを糧に来年度では後輩に全国大会目指して頑張ってもらいたいです!

 

発表者の皆さん、惜しくも入賞はできませんでしたが、来年につながるとてもすばらしい発表だったと思います。お疲れさまでした。

今回大会を運営してくださった旭川農業高校の皆さん、引率の先生方、ありがとうございました!


3年生の皆さんは、今回の実績発表大会で最後の活動となりました。3年間、機農コース・農業クラブの一員として沢山のことを培ってきた成果をここで存分に発揮できたでしようか。これまでの活動はきっと、これからの機農コースをさらに輝かせるきっかけとなったでしょう・・・

そしてこれからは、それぞれの道でこれまでの努力を生かし、光り輝くことを心から願っています!

今までありがとうございました!そして、本当にお疲れさまでした!

~機農コース3年生~

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント