"酪農学園大学附属"のトップレベルの環境で、酪農と作物・園芸を学ぶ!

menu

機農コースBLOG|とわの森三愛高校

モンゴル国より留学生が訪問しました!

2月3日(月)の夜~2月15日(土)の朝まで、

モンゴル国より、

留学生が本校へ来校しました!!

今回は6名の留学生と2名の引率の先生をモンゴル国よりお招きしました!留学生は全員、寮で一緒に2週間共同生活を行いました。

機農コースでは、

1年生に2名(トゥメカ君・アルター君)

2年生に1名(ウォーギ君)

の3名がクラスの1員となりました!

1枚目の写真は1年1組の集合写真。真ん中にいるのはトゥメカ君(左)アルター君(右)です。
2枚目の写真は2年1組での集合写真。2列目真ん中にいるのはウォーギ君です。

 

各クラス皆で温かく向かえ入れ、様々な催しを行い、盛大に歓迎しました!

また、日本語の勉強と共に、私たちの授業にも一緒に参加し、貴重な機会になったと思います。

2年生の加工の授業にも参加し、一緒にパンも作り、共に楽しく学びを深め合いました!

留学生の皆さんはとても楽しい2週間となったのではないでしょうか。


↑※かまくらを作った2年1組男子とウォーギ君

 

退寮の際は皆涙をこらえ、留学生とハグや握手を交わしてお別れしました。


↑【ウォーギ君「愛してる!」の一言】

留学生の皆さんはその後、17日まで東京研修を行い、無事帰国しました。

 

今回は私たちにとっても貴重な時間となりました。

これからも今回のように外部との交流を積極的に行い、社会性・指導性、そして更なるつながりの輪を深めていきたいです。

 

※留学生の様子の一部(もちつきの様子)は本校blogでも掲載されています。ぜひご覧ください!↓
https://www.san-ai.ed.jp/archives/18848.html

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント